ID : Pass :  | register
フォトヴィレッジ
(rrbのブログ)
上手い下手は関係なし
感じたままの気ままな
写真と言葉を掲載
*画像は全てリサイズ済*
 
------------------------------
《写真カテゴリ》
*
京都の町の
そぞろ歩きは
今京都
* *
スズメさんで
天を仰いで思うこと
* * *
四方山話は
おやかまっさん
* * * *
京都以外の町で
足の赴くままは
◆◆なう
------------------------------
色々とチャレンジする
rrbのブログ
フォトヴィレッジ




Photographer affectation
Delivered from Kyoto
Since 2006/4/25
Since 2007/12/9
(Renewal Start)
Copyright (C) 2006
www.rrbphotovillage.jp
All Rights Reserved
カレンダー
« « 2024 7月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
ご案内
今京都記事一覧
京ことば記事一覧
京が語源記事一覧
天を仰いで記事一覧
・スズメの写真
------------------------------
アクセスカウンタは
不具合のため
運用停止中
2017/9/27
過去ログ
     

rrbのブログ - ◆◆なうのエントリ

ヘッダーナビゲーション

スピーチの仕方2016/03/14 12:00 am

先日、テレビで「相手の心に響くスピーチをしたい時は…」という内容のものが放送されていた。簡単に言えば、「スピーチ上達の5大心理テクニック」ということだ。

(1)一文35文字以内
(2)記憶に残る三の法則
(3)反復記憶法
(4)バートンの法則
(5)チアリーダー法

(1)一文35文字以内とは、私たちの脳の最初からの繋がりを覚えていられる限界は、大体35文字以内なので、相手の心に響くスピーチをしたい時は、一文35文字以内におさめれば大丈夫というもの。
(2)記憶に残る三の法則とは、例や言葉を3つ並べ記憶に残りやすくする方法のことである。たとえば、「○○の理由には三つあります(ここで実際に指を三本たてるようなゼスチャーも取り入れるとさらに効果的)。」というようなもの。
(3)反復記憶法とは、要点となるような言葉は、繰り返して言おうというもの。
(4)バートンの法則とは、人間は同じリズムには飽きてしまう。たとえば、声の強弱を入れたり、沈黙の時間を入れたりと、抑揚をつけると、注意が引きつけられるというもの。
(5)チアリーダー法とは、自分にとって好意を持ってくれている人(しきりにうなづいてくれる人とか)に向かって話すと緊張がほぐれるというもの。

考えてみれば、プレゼンでよく使っている手法である。自分にとって、プレゼンの手本は、スティーブ・ジョブズだ…という神戸なう。


《神戸》

た、確かに rrb のプレゼンは、パワポもしゃべりもスゴイと、いつも評価が高いよね

このエントリーの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリは以下のURLにトラックバックしています。

このエントリーの記録

 
     
お願い
画像等の著作権は、所有者または撮影者に帰属しています
画像等の無断転用は、固くお断りします
------------------------------
← に掲載以外の写真等は
もっと今京都
↓ ↓ ↓

------------------------------
《LINK》


XP canon


photocon

------------------------------
《ポチッとお願い》

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログへ



PV Access Ranking
にほんブログ村

------------------------------
copyright Tsuwano
Screen Project

スズメ(rrbphoto)
ランダムスクロール
(表示30枚/全枚)
こんな1枚

シジュウカラ


ヒヨドリ


絵馬に願いを


手水舎


千本鳥居


幸せを感じるとき


哲学の道


影絵

pagetop